↵  ニュース

現在

グローバルフレームネット(Global FrameNet)(https://www.globalframenet.org)

2017.10-現在

「集合知と自然言語処理技術を用いた大規模意味的フレーム知識の構築」 理研・革新知能統合研究センター(AIP)言語情報アクセス技術チームでの客員研究

  • 関根聡(理研・AIP言語情報アクセス技術チーム)、河原大輔(早稲田大学)、笹野遼平(名古屋大学)、小原京子(慶應義塾大学)

2015.4-2018.3

日本学術振興会科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤(C)「フレーム意味論と構文文法に基づく日本語構文データベースの構築」

  • 小原京子(研究代表者)

2013.4-2017.3

日本学術振興会科学研究費助成事業(科学研究費補助金)研究成果公開促進費(データベース)「日本語フレームネットデータベース」

  • 小原京子(研究代表者)

2013

2013年度国立国語研究所業務委託「BCCWJコアデータ白書サンプルへの意味フレームアノテーション」

  • 小原京子(研究代表者)

2012.4-2015.3

日本学術振興会科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)「意味フレームとコーパスに基づく文意理解のための言語資源の構築」

  • 小原京子(研究代表者)

2012

2012年度国立国語研究所業務委託「BCCWJコアデータ白書への意味フレームアノテーション」

  • 小原京子(研究代表者)

2009.4-2011.3

文部科学省科学研究費補助金特定領域研究「代表性を有する大規模日本語書き言葉コーパスの構築」(研究代表者 前川喜久雄)の第2期公募研究「日本語コーパスと意味フレームに基づく語彙・構文複合資源の構築」

  • 小原京子(研究代表者)、斎藤博昭、藤井聖子、佐藤弘明

2007.4-2009.3

文部科学省科学研究費補助金特定領域研究「代表性を有する大規模日本語書き言葉コーパスの構築」(研究代表者 前川喜久雄)の公募研究「フレーム意味論とコーパスデータに基づく日本語語彙情報資源「日本語フレームネット」の構築」

  • 斎藤博昭(研究代表者)、小原京子、藤井聖子

2007.4-2009.3

日本学術振興会 二国間交流事業 共同研究 「意味フレームに基づく日英バイリンガル語彙データベースの構築」

  • 日本側:小原京子(研究代表者)、斎藤博昭、佐藤弘明、藤井聖子、鈴木亮子、大堀壽夫、石崎俊
  • アメリカ側:チャールズ J.フィルモア(研究代表者)、長谷川葉子、コリン ベーカー